秋田で相続のご相談は司法書士法人岡田事務所|相続・遺言|不動産登記|成年後見

司法書士紹介

相続の相談は秋田の岡田事務所 HOME > 司法書士紹介

秋田での相続相談は、
秋田市の司法書士法人岡田事務所へ!

相続、遺言その他登記に関してのご相談は依頼者のお話を充分に伺って誠心誠意、対処いたします。
不動産登記、売買、贈与、 相続などの面倒な手続でお困りの方、
秋田市の司法書士法人岡田事務所へご相談ください。
秋田市周辺地域への出張相続相談(無料)も受け付けております。

司法書士紹介

代表(社員)
司法書士 鈴木健太(すずきけんた)

昭和50年生まれ
兵庫県神戸市出身(妻は秋田市下浜出身)
平成20年司法書士登録
平成21年簡裁訴訟代理権認定
趣味:子守り、ゴルフ

京都大学法学部卒業後、陸上自衛隊に幹部候補生として入隊。東ティモールPKO、イラク人道復興支援活動などの海外作戦に参加。平成18年退職し、平成19年司法書士試験合格、岡田司法書士事務所に入所。4児の父。

(社員)
司法書士 堀川正久(ほりかわただひさ)

昭和58年生まれ
秋田市出身 
平成23年司法書士試験合格
平成24年簡裁訴訟代理権認定
平成26年司法書士登録

外旭川中学校、秋田南高校を経て早稲田大学法学部卒業。
司法書士試験合格後、各種新人研修を経て、
平成24年、司法書士法人岡田事務所に入所。
平成26年3月、司法書士登録。

平成26年3月、大分県の名峰、由布岳登頂に成功(初登山)。
以後、「趣味は登山」。

司法書士 岡田憲二(おかだけんじ)

昭和20年生まれ
大分県佐伯市出身(妻は秋田市出身)
昭和52年司法書士登録
平成15年簡裁訴訟代理権認定
趣味:魚釣り、狩猟、旅行

秋田県漁協の正会員であり、愛船「ASAYU」を操り春からメバル、シンジョウ、ヒラメやスズキなど美味しい魚を主に狙う。また平成22年猟銃所持許可を受け、現在の装備火器は以下のとおり。平成24年に入りトラップ射撃からスキート射撃へ挑戦中。
 〇射撃用上下二連SKB
 〇カモ撃ち用レミントン自動銃
 〇鳥・ウサギ用ベレッタ ウリカ391 自動銃
国内外を問わず旅行が大好きだが、最近は孫にからまれ時間を奪われている。

司法書士 相原広明(あいはらひろあき)

昭和49年生まれ
秋田市出身
平成28年司法書士試験合格
平成29年司法書士登録

秋田南高等学校、帝京大学文学部卒業。
大学卒業後、郵政省に入省。東京都内の郵便局に勤務。
平成19年に地元秋田へAターン転職。
転職先で住宅ローン関連業務に携わり、「登記」の制度を知ったことが司法書士を目指すきっかけとなる。
平成28年11月、司法書士法人岡田事務所に入所。

趣味は妻と旅行しながら寺社をめぐり、御朱印をいただくこと。
奈良・京都に行くのが一番の楽しみ。

ごあいさつ

当法人は下記の目的と理念に基づいて運営しております。

目 的

社会の求める公正かつ良質な法的サービスを提供することにより、依頼人の権利を保護するとともに円滑な経済活動を促進し、もって地域の発展に寄与する。

理 念

一、公正かつ誠実を第一とします。
一、依頼人に感動を与えます。
一、常に専門知識を磨き、独創性ある方策を探求します。

 創業者岡田憲二は昭和52年、ここ秋田の地に「岡田憲二司法書士事務所」を開設し、以来「顧客第一」の姿勢を貫きながら秋田県No.1の登記申請件数を誇る事務所に築き上げました。平成21年1月には秋田県で初めての司法書士法人へと組織変更し、さらに良質なサービスを提供するための態勢を着々と整備しております。
  そして平成24年1月、社員司法書士鈴木健太が代表社員に就任。刻々と変化する情勢に適応し、時代のニーズに力強く応えていくために歩を進めます。創業者の理念を真摯に承継し、公正誠実な仕事を愚直に続けることで、秋田県の発展により大きく貢献していく所存であります。

 

いつも笑顔で優秀なスタッフ陣です

ページのトップへ戻る

相続の相談なら司法書士法人岡田事務所

司法書士法人 岡田事務所

〒010-0951
秋田県秋田市山王六丁目9-19

TEL.018-864-1090
FAX.018-864-0120
[月〜金曜日] 08:30〜17:30
[休業日] 土・日曜日、祝日
[駐車場] 有り
※第一金曜日の営業時間は、08:30〜15:00となります。
※土日祝日でも、事前にご予約いただければ対応いたします。
事務所案内はこちら